近畿日本鉄道ホームページはJavaScriptを使用しています。 お使いのブラウザでは、JavaScript設定が無効になっているためご覧いただけません。 恐れ入りますが、ブラウザのセキュリティ設定でJavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。 設定変更の方法は、下記をご覧ください。
■Internet Explorerの設定方法 (1) Internet Explorerのメニューバーで[ツール]をクリックします。 (2) 表示されるメニューから、[インターネットオプション]をクリックします。  ↓ (3) [セキュリティ]をクリックします。  ↓ (4) AまたはBの方法で、セキュリティレベルの変更を行います。  A:[インターネット](地球マーク)を選択後、[既定のレベル]ボタンを押します。   セキュリティレベルが「中高」に変更になります。 ※ボタンが押せない場合はすでに[既定のレベル]が選択されています。  B:[レベルのカスタマイズ]ボタンを押し、「セキュリティの設定 -インターネットゾーン」を表示。   「スクリプト」項目の[Javaアプレットのスクリプト][アクティブスクリプト][スクリプトによる貼り付け処理の許可]   の設定で、それぞれ[有効にする]を選択します。   [OK]を押すと、[このゾーンの設定を変更しますか?]という警告が表示されるので、[はい]を押します。  ↓ (5) [インターネットオプション]の、[OK]ボタンを押します。 ■Safariの設定方法 (1) メニューの[Safari]をクリックし、[環境設定]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[セキュリティ]をクリックします。  ↓ (3) [プラグインを有効にする]と[JavaScriptを有効にする]にチェックを入れます。  ↓ (4) 「セキュリティ」ウインドウを閉じます。   ■Chromeの設定方法 (1) メニューの[レンチマーク]をクリックし、[オプション]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[高度な設定]をクリック。  ↓ (3) プライバシー項目の[コンテンツ設定]ボタンを押します。  ↓ (4) JavaScriptの[すべてのサイトでJavascriptの実行(推奨)]にチェックを入れます。  ↓ (5) 「オプション」ウインドウを閉じます。

近鉄資料館

  • 近鉄ストーリー
  • バー

ひのとり外観
ひのとり外観

ひのとりロゴ
ひのとりロゴ

ひのとりは、「くつろぎのアップグレード」をコンセプトとし、お客様により快適にご乗車いただけるよう、日本で初めて全席にバックシェルを設置するなど、車内の居住性を大幅に向上させ令和2年から運行を開始しています。

「ひのとり」という名称は、先進的でスピード感ある車体フォルムと、深い艶感のあるメタリックレッドといった外観デザインに加え、ゆったりとした車内空間や上質なサービスを提供する気品あるイメージを、翼を大きく広げて飛翔する「ひのとり」に重ね合わせて命名しました。

プレミアム車両

・全席3列(2+1)シートで、後部座席のお客様に気兼ねなくリクライニングしていただけるバックシェルを設置
・ハイデッカー構造による高いアイポイントと前面・側面の大型ガラスにより広がる眺望
・電動リクライニング、レッグレスト機能を備え、シート表布には本革を使用
・前後間隔は130cm【アーバンライナーよりも25cm広く確保】
・読書灯、シートヒーター、大型テーブル、カップホルダー、コンセント、荷物フックを設置
・横揺れを低減する電動式フルアクティブサスペンションを設置
・天井間接照明にフルカラーLED照明を使用した上質な照明演出

レギュラー車両

・全席4列(2+2)シート(車いすスペース部を除く)で、バックシェルを設置
・座席の前後間隔は116cm【アーバンライナーよりも11cm広く確保】
・高さ調整機能付きフットレスト、背面テーブル、コンセント、カップホルダー、荷物フックを設置

サービス設備

■ベンチスペース ベンチスペース
多目的な用途でご利用いただけるベンチを設置

■カフェスポット カフェスポット
コーヒーサーバーなどを設置

【その他設備、サービス内容】
・客室両端の上部に2画面設置された大型液晶ディスプレイにて乗換案内などを4ヶ国語で情報提供
・ダイヤが乱れた場合を含め、当社および接続他社路線のリアルタイムの列車運行情報を提供
・無料インターネット接続サービス(無料Wi-Fi)の提供
・各車両に、大型荷物を収容できるロッカー等の荷物置き場を設置
・客室、デッキ、荷物置きスペースに防犯カメラを設置
・全客室に空気清浄機「ナノイー」を設置 (※「ナノイー」はパナソニック株式会社の商標です。)

ページトップへ