近畿日本鉄道ホームページはJavaScriptを使用しています。 お使いのブラウザでは、JavaScript設定が無効になっているためご覧いただけません。 恐れ入りますが、ブラウザのセキュリティ設定でJavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。 設定変更の方法は、下記をご覧ください。
■Internet Explorerの設定方法 (1) Internet Explorerのメニューバーで[ツール]をクリックします。 (2) 表示されるメニューから、[インターネットオプション]をクリックします。  ↓ (3) [セキュリティ]をクリックします。  ↓ (4) AまたはBの方法で、セキュリティレベルの変更を行います。  A:[インターネット](地球マーク)を選択後、[既定のレベル]ボタンを押します。   セキュリティレベルが「中高」に変更になります。 ※ボタンが押せない場合はすでに[既定のレベル]が選択されています。  B:[レベルのカスタマイズ]ボタンを押し、「セキュリティの設定 -インターネットゾーン」を表示。   「スクリプト」項目の[Javaアプレットのスクリプト][アクティブスクリプト][スクリプトによる貼り付け処理の許可]   の設定で、それぞれ[有効にする]を選択します。   [OK]を押すと、[このゾーンの設定を変更しますか?]という警告が表示されるので、[はい]を押します。  ↓ (5) [インターネットオプション]の、[OK]ボタンを押します。 ■Safariの設定方法 (1) メニューの[Safari]をクリックし、[環境設定]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[セキュリティ]をクリックします。  ↓ (3) [プラグインを有効にする]と[JavaScriptを有効にする]にチェックを入れます。  ↓ (4) 「セキュリティ」ウインドウを閉じます。   ■Chromeの設定方法 (1) メニューの[レンチマーク]をクリックし、[オプション]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[高度な設定]をクリック。  ↓ (3) プライバシー項目の[コンテンツ設定]ボタンを押します。  ↓ (4) JavaScriptの[すべてのサイトでJavascriptの実行(推奨)]にチェックを入れます。  ↓ (5) 「オプション」ウインドウを閉じます。

近鉄資料館

  • 近鉄ストーリー
  • バー

7020系
7020系

7020系は2006年3月のけいはんな線開業に先立ち、2004年12月より運転開始しました。鉄道車両初の通商産業省グッドデザイン商品に選定された既存車両7000系を基本に、車いすスペースや新型高性能制御装置などや地球環境にやさしい設備を充実させ、最新技術を用いて開発しました。外観は、既存の7000系のデザインを引継ぎ、白色系を基調にオレンジ色をアクセントカラーとして使用、側面のオレンジとブルーのラインで都会的なイメージを持たせています。

7020系 車体

7020系 車体

近鉄の標準型通勤車と同じ片側4扉、7000系より20mm広いロングシート仕様。直流750V第3軌条集電方式を採用し、全長18m、全幅2.9mとなっています。
体の不自由なお客様への配慮として、車いすスペースを各車両1ヶ所、LED式車内表示装置を1両当たり4台をそれぞれ設置しました。また、扉の開閉を案内するための案内チャイムや転落防止用外ほろも設置しました。

7020系 性能・主要機器

7020系 性能・主要機器

運転台正面窓と非常扉窓には熱線入りガラスを採用するとともに、電動ワイパーを設置し、天候に左右されることのない視界を確保しました。運転操作を行うマスコン・ブレーキ制御器は横型の2ハンドル平行操作のデスクタイプです。電気方式は直流750V第3軌条集電方式で、VVVFインバータ装置を1両当り2台搭載しています。制御装置の冷却には、冷媒を使用しないドライパネルを採用しました。

ページトップへ