近畿日本鉄道ホームページはJavaScriptを使用しています。 お使いのブラウザでは、JavaScript設定が無効になっているためご覧いただけません。 恐れ入りますが、ブラウザのセキュリティ設定でJavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。 設定変更の方法は、下記をご覧ください。
■Internet Explorerの設定方法 (1) Internet Explorerのメニューバーで[ツール]をクリックします。 (2) 表示されるメニューから、[インターネットオプション]をクリックします。  ↓ (3) [セキュリティ]をクリックします。  ↓ (4) AまたはBの方法で、セキュリティレベルの変更を行います。  A:[インターネット](地球マーク)を選択後、[既定のレベル]ボタンを押します。   セキュリティレベルが「中高」に変更になります。 ※ボタンが押せない場合はすでに[既定のレベル]が選択されています。  B:[レベルのカスタマイズ]ボタンを押し、「セキュリティの設定 -インターネットゾーン」を表示。   「スクリプト」項目の[Javaアプレットのスクリプト][アクティブスクリプト][スクリプトによる貼り付け処理の許可]   の設定で、それぞれ[有効にする]を選択します。   [OK]を押すと、[このゾーンの設定を変更しますか?]という警告が表示されるので、[はい]を押します。  ↓ (5) [インターネットオプション]の、[OK]ボタンを押します。 ■Safariの設定方法 (1) メニューの[Safari]をクリックし、[環境設定]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[セキュリティ]をクリックします。  ↓ (3) [プラグインを有効にする]と[JavaScriptを有効にする]にチェックを入れます。  ↓ (4) 「セキュリティ」ウインドウを閉じます。   ■Chromeの設定方法 (1) メニューの[レンチマーク]をクリックし、[オプション]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[高度な設定]をクリック。  ↓ (3) プライバシー項目の[コンテンツ設定]ボタンを押します。  ↓ (4) JavaScriptの[すべてのサイトでJavascriptの実行(推奨)]にチェックを入れます。  ↓ (5) 「オプション」ウインドウを閉じます。

近鉄資料館

  • 近鉄ストーリー
  • バー

21020系 アーバンライナー・ネクスト
21020系 アーバンライナー・ネクスト

名阪特急アーバンライナーは、昭和63年に運転を開始して以来、多くのお客様にご利用いただいてまいりましたが、平成14年に、進化型とも言うべき「アーバンライナー・ネクスト」21020系車両を新たに建造し、平成15年に名阪特急としての運用を開始しました。名阪特急の新しい顔として、またこれからの時代にふさわしい近鉄特急として、新開発の「ゆりかご型シート」をはじめ、全席禁煙の導入など、安全、快適な車両を目指しています。

デラックスカー

21020系 アーバンライナー・ネクスト デラックスカー

「パーソナル空間」を演出しました。
ストライプ柄を基調に深みのある質感の高い色調の客室です。前方の客室出入口上部には、旅客案内表示やサービス案内表示ができ、22インチの大型ディスプレイを設けました。

レギュラーカー

21020系 アーバンライナー・ネクスト レギュラーカー

「カジュアル空間」を表現しました。 内装材はストライプ柄を基調として、やわらかい自然な色調で室内デザインをまとめています。
照明は、間接照明により客室全体をやわらかい光の空間としたうえ、荷棚下にも照明を配して座席付近を落ち着いた明るさと致しました。

21020系 アーバンライナー・ネクスト レギュラーカー
車いす対応シート

ゆりかご型シート

21020系 アーバンライナー・ネクスト ゆりかご型シート
写真はレギュラーシートの物です

デラックス、レギュラーとも「ゆりかご型シート」を新たに開発しました。
背ずりを倒すと座面後方が連動して沈み込む、凹形状のクッションともあいまって、より体が包み込まれるような感覚を得られます。
座面はウレタン成型品の座布団とネットパネルの2層構造として、良好な座り心地が得られるように致しました。

デラックスカーの号車案内

  • 1号車はデラックスシート車、2~6号車はレギュラーシート車となります。
  • M車、T車2両を1ユニットとして、ユニットの中央に、化粧室および喫煙コーナーを配置しています。

ページトップへ