近畿日本鉄道ホームページはJavaScriptを使用しています。 お使いのブラウザでは、JavaScript設定が無効になっているためご覧いただけません。 恐れ入りますが、ブラウザのセキュリティ設定でJavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。 設定変更の方法は、下記をご覧ください。
■Internet Explorerの設定方法 (1) Internet Explorerのメニューバーで[ツール]をクリックします。 (2) 表示されるメニューから、[インターネットオプション]をクリックします。  ↓ (3) [セキュリティ]をクリックします。  ↓ (4) AまたはBの方法で、セキュリティレベルの変更を行います。  A:[インターネット](地球マーク)を選択後、[既定のレベル]ボタンを押します。   セキュリティレベルが「中高」に変更になります。 ※ボタンが押せない場合はすでに[既定のレベル]が選択されています。  B:[レベルのカスタマイズ]ボタンを押し、「セキュリティの設定 -インターネットゾーン」を表示。   「スクリプト」項目の[Javaアプレットのスクリプト][アクティブスクリプト][スクリプトによる貼り付け処理の許可]   の設定で、それぞれ[有効にする]を選択します。   [OK]を押すと、[このゾーンの設定を変更しますか?]という警告が表示されるので、[はい]を押します。  ↓ (5) [インターネットオプション]の、[OK]ボタンを押します。 ■Safariの設定方法 (1) メニューの[Safari]をクリックし、[環境設定]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[セキュリティ]をクリックします。  ↓ (3) [プラグインを有効にする]と[JavaScriptを有効にする]にチェックを入れます。  ↓ (4) 「セキュリティ」ウインドウを閉じます。   ■Chromeの設定方法 (1) メニューの[レンチマーク]をクリックし、[オプション]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[高度な設定]をクリック。  ↓ (3) プライバシー項目の[コンテンツ設定]ボタンを押します。  ↓ (4) JavaScriptの[すべてのサイトでJavascriptの実行(推奨)]にチェックを入れます。  ↓ (5) 「オプション」ウインドウを閉じます。  

近鉄資料館

  • 近鉄ストーリー
  • バー

22600系 Ace

22600系Ace

22600系 Ace

当社の都市間輸送、観光輸送にも対応した特急ネットワークの輸送の主力を担う新型汎用特急車両。基本編成は4両と2両で、既存の22000系等の汎用特急と自在に連結でき、旅客需要に応じて編成長を組み替えることができる。
10400系、11400系、22000系に続く、4代目の「エース」となることから、愛称もAce(エース)を踏襲した。

客室

22600系 Ace 客室

シート表布は、和柄の「唐花文」をベースに雅やかさを表現し、赤色をメインカラーとして、客室全体を落ち着きと華やかさのある空間に仕上げた。また、シート背面とインアーム部の両方にテーブルを備え、前席シート後部にはコンセントを設けて、お客様の利便性に配慮した。さらに、アーバンライナーで採用したゆりかご式シートをベースに、ゆりかご方式の改良、背ずり形状、硬さ等の見直しを加えた他、シートピッチを1050mmとし、片支持脚台の採用による座席下空間の増大、跳ね上げ式足置きの設置等、お客様がゆったりとくつろげることを主眼に設計した。

喫煙室

22600系 Ace 喫煙室

喫煙号車である1号車、5号車となる車両には、喫煙室を設置し、座席では禁煙とすることで、分煙の強化を図った。入口を引戸とし、引戸が開いていてもタバコの煙や臭いが通路や客室に漏れないよう、空気の流れを制御した。また、喫煙室内において、喫煙されるお客様がゆったりとタバコを吸えるように簡易の腰掛を設け、側窓も大型で車窓をゆったりと眺めていただけるようにした。

ページトップへ