近畿日本鉄道ホームページはJavaScriptを使用しています。 お使いのブラウザでは、JavaScript設定が無効になっているためご覧いただけません。 恐れ入りますが、ブラウザのセキュリティ設定でJavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。 設定変更の方法は、下記をご覧ください。
■Internet Explorerの設定方法 (1) Internet Explorerのメニューバーで[ツール]をクリックします。 (2) 表示されるメニューから、[インターネットオプション]をクリックします。  ↓ (3) [セキュリティ]をクリックします。  ↓ (4) AまたはBの方法で、セキュリティレベルの変更を行います。  A:[インターネット](地球マーク)を選択後、[既定のレベル]ボタンを押します。   セキュリティレベルが「中高」に変更になります。 ※ボタンが押せない場合はすでに[既定のレベル]が選択されています。  B:[レベルのカスタマイズ]ボタンを押し、「セキュリティの設定 -インターネットゾーン」を表示。   「スクリプト」項目の[Javaアプレットのスクリプト][アクティブスクリプト][スクリプトによる貼り付け処理の許可]   の設定で、それぞれ[有効にする]を選択します。   [OK]を押すと、[このゾーンの設定を変更しますか?]という警告が表示されるので、[はい]を押します。  ↓ (5) [インターネットオプション]の、[OK]ボタンを押します。 ■Safariの設定方法 (1) メニューの[Safari]をクリックし、[環境設定]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[セキュリティ]をクリックします。  ↓ (3) [プラグインを有効にする]と[JavaScriptを有効にする]にチェックを入れます。  ↓ (4) 「セキュリティ」ウインドウを閉じます。   ■Chromeの設定方法 (1) メニューの[レンチマーク]をクリックし、[オプション]を選択します。 (2) 表示されるウインドウで[高度な設定]をクリック。  ↓ (3) プライバシー項目の[コンテンツ設定]ボタンを押します。  ↓ (4) JavaScriptの[すべてのサイトでJavascriptの実行(推奨)]にチェックを入れます。  ↓ (5) 「オプション」ウインドウを閉じます。

印刷
安全・社会・環境・広報活動

1.ごあいさつ

和田林

 いつも近畿日本鉄道をご利用いただき、誠にありがとうございます。

 当社では、お客様の安全・安心を最優先することを企業行動規範に掲げ、事業運営にあたっております。私は本年6月に社長に就任いたしましたが、お客様に安心して近鉄電車をご利用いただくため、「輸送の安全の確保」を何事にも優先しなければならない絶対的な要件として、自らが先頭に立ち、全社員が一丸となって日々の業務に取り組んでいます。

 近年、地震・台風・豪雨などの大規模自然災害により、各地で大きな被害が発生しています。昨年は大阪北部地震の発生や関西地方に大きな被害をもたらした台風21号の襲来がありましたが、今後も災害は激甚化していくことが予想されます。
 当社では、駅舎や高架橋などの耐震補強工事や、線路の法面対策工事など、施設の補強を計画的に実施しています。また、災害に見舞われたときにも的確に行動できるよう、社員教育や訓練を継続して行っています。
 災害に強い鉄道とするため、これらハード・ソフト両面での取り組みを今後も進めてまいります。

 お客様に安心して近鉄電車をご利用いただくための主な取り組みとして、2018年12月から、大阪阿部野橋駅の3番線、4番線ホームに設置した昇降ロープ式ホームドアの運用を開始し、駅ホームの保安度が向上いたしました。今後も、乗降10万人以上の駅への可動式ホーム柵の設置に向けて、検討を進めてまいります。
また、2019年度末を目途に、南大阪線・吉野線の列車運行管理システムを更新するとともに、これまで別の場所にあった南大阪線・吉野線を管理する運転指令を大阪総合指令室内に移転・集約することで、指令間の連携強化による保安度およびお客様サービスの向上を図っていきます。

 駅・運転・車両・施設のすべての鉄道従事員が一致協力して、長年築き上げてきた安全の風土を守りながら、さらにお客様が安心してご利用になれる鉄道を目指して日々改善を重ねてまいります。こうした地道な積み重ねによりお客様から信頼を頂戴し、地域の発展にも寄与してまいりたいと考えております。

 本報告書は、鉄道事業法第19条の4に基づき、お客様に安心してご利用いただくための取り組みや実態を皆さまに広く紹介するために作成し、公表するものです。今後の安全輸送の充実と発展を図るためにも、皆さまから率直なご意見・ご感想をお聞かせいただければ幸いです。

2019年9月

近畿日本鉄道株式会社
代表取締役社長  都司  尚

ページトップへ