新卒採用サイト 近畿日本鉄道

採用情報

お客様を安全・安心・快適にお運びするのが
運輸部門の役目。
安全運行を支え、お客様の生命を守るのが
技術部門の使命。
  • 誠実・安心
  • ルールを守り、おもてなしの心を持つ人材
  • 挑戦・価値創出
  • 自ら考え、周囲に働きかける人材
  • 協働・社会貢献
  • 相互の思いやり、一体感を大切にする人材
の気持ちをお持ちの方と出会えることを楽しみにしております。

応募資格

[運輸・技術共通]

  • ■ 2021年4月から2022年3月までに、4年制大学・大学院・高等専門学校(本科・専攻科)・短大を卒業見込みの方(卒業された方)
  • ■ 2016年4月から2021年3月までに、4年制大学・大学院・高等専門学校(本科・専攻科)・短大を卒業見込みの方(卒業された方)
(職歴がある方は応募書類に明記すること)

採用実績

  2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度
運輸部門 51 54 44 47 77
技術部門 8 5 21 21 25

選考の流れ

マイページよりエントリーしてください。
応募方法や今後の説明会、採用選考のご案内を順次ご連絡いたします。

選考の流れ選考の流れ

※あくまで予定であり、試験内容等は変更になる可能性がございます

【 適性検査 】
運輸部門:クレペリン検査、色覚検査、ランタン検査、視野検査、両眼視機能検査、注意配分、反応速度、閉眼片足立ち
技術部門:クレペリン検査、色覚検査

【 クレペリン検査 】
簡単な一桁の足し算を行い、その結果を元に受検者の能力、性格や行動面の特徴を測る心理検査です。
鉄道に関する業務に従事する際に必要なため実施いたします。

【 色覚検査 】
信号色の識別など安全確認作業上必要なため実施いたします。

【 その他の検査(運輸) 】
運転士になって頂くための検査を行います
(国土交通省令で定められた合格基準を満たす必要があります)

Q&A

Q:なぜ、採用選考段階で上記のような検査を行うのですか。
A:運輸部門については、運転士になっていただくことが前提の採用になっておりますので、採用選考段階で上記検査を実施いたします。

Q:適性検査の具体的な内容を教えて頂けますか。
A:適性検査の具体的な内容については検査当日にご説明させていただきます。

職種

鉄道職(運輸)

入社後、駅係員・車掌業務を経験したのち、運転士になっていただきます。
その後は運輸部門で経験を重ね、職場長、管理職層を目指していただきます。
ただし、運転士は社内登用試験、国家試験に合格することが要件です。

鉄道職(技術)

部門 専攻 仕事内容
土木 土木系 鉄道線路や構造物の検査補修、改良工事の計画・立案など
建築 建築系 駅設備や建築物の保守、管理、計画、デザインなど
電気 電気・電子・
情報・通信系
電線路設備、電機設備、変電設備、信号・踏切、通信・指令設備の管理・計画など
車両 電気・電子系
機械系
鉄道車両の検査、修繕、リニューアル計画、車庫内における車両の入換運転など
技術の現業部門・本社部門で経験を重ね、職場長、管理職層を目指していただきます。

※転居を伴う異動、出向あり。
※助役登用時期は入社後10年程度。
※意欲・実力次第で総合職(経営層を目指すコース)への転換制度もあります。
(運輸部門・技術部門合わせて年に数名の実績あり)

採用募集学科

鉄道職(運輸)

全学部全学科・全専攻

鉄道職(技術)

土木系、建築系、電気・電子・情報・通信系、機械系学科など

初任給(2020年度実績)

鉄道職(運輸・技術共通)

  • 【    院 卒    】205,000円
  • 【大卒・高専(専攻科)卒】199,000円
  • 【高専(本科)卒・短大卒】186,000円

昇給・賞与(予定)

昇給 : 年1回(3月)
賞与 : 年2回(7月、12月)

勤務地

大阪統括部…大阪府、京都府、奈良県、西青山駅以西の三重県
名古屋統括部…東青山駅以東の三重県、愛知県

勤務時間

運輸系現業職場(駅・乗務員)

隔日交代勤務が基本(24時間勤務、その間計2時間休憩、夜間睡眠6時間有)
2週間で5回勤務

技術系現業職場

日勤勤務(8時30分~17時30分)を原則とするが、
一部職種には月4回程度の夜間作業勤務(22時~翌日7時うち休憩1時間)、
隔日交代勤務(8時30分~翌8時30分、睡眠、休憩含む)あり
※建築部門の日勤勤務は9時10分〜18時

休日・休暇等

完全2週4休制(駅・乗務員)、完全週休2日制(技術系現業職場)
年次有給休暇(初年度10日、次年度12日、最高21日)、慶弔休暇 など

教育・研修(2019年度実績)

鉄道職(運輸)

新入社員研修、接遇向上研修、規律研修(自衛隊、消防体験入隊 等)
2年目フォロー研修、各種(車掌・運転士)養成研修、パワーアップ研修(中堅社員対象)、エキスパートセミナー など

鉄道職(技術)

新入社員研修、規律研修(自衛隊、消防体験入隊 等)
2年目フォロー研修、各種(班長・助役)養成研修、パワーアップ研修(中堅社員対象)、エキスパートセミナー など

保険・福利厚生

制度

社会保険完備(健康・厚生年金・雇用・労災)、共済会、財形貯蓄、社員預金、持株会、住宅資金貸付、退職年金など

カフェテリアプラン

ホテル利用券、伊勢志摩近鉄リゾート利用券、近畿日本ツーリスト旅行券、近鉄グループ商品券、レストラン食事券から選択

その他

男性用独身寮、女性用社宅、家族乗車券、スポーツセンター、健康管理センターなど

公正な採用選考について

「公正採用人権啓発推進センター」の宣言・認証企業として就職活動をおこなうみなさんが公正な採用選考を受けるために積極的に取り組んでいます。
公正採用人権啓発推進センターとは、150社以上の企業が入会している一般社団法人です。
その中でも、当社は「認証企業」(公正な採用と人権啓発に積極的に取り組む企業)として認証を受けています。

※「認証企業」・・・17社(2020年1月31日現在)
※当社は国籍による差別のない公平、公正な採用を行っています。

具体的な取り組みや、公正採用については下記をご覧ください。
■一般社団法人公正採用人権啓発推進センターについて

障がいをお持ちの方へ

近畿日本鉄道では、障がいをお持ちの方も働きやすい職場環境の構築を目指しております。
障がいの有無に関わらず、採用選考を実施しておりますので、近畿日本鉄道の仕事に興味のある方のご応募お待ちしております。
障がいをお持ちの方で、採用選考時に合理的配慮が必要な場合、お問い合わせ先までご連絡お願いいたします。

Q&A

Q:障がいを持っていても応募は可能ですか。
A:募集要項に記載の条件を満たされていれば、ご応募いただけます。

Q:障がいの有無で、選考基準に違いはありますか。
A:障がいの有無による選考基準の違いはございません。
採用選考(面接試験時)においては就業にあたり配慮すべき事項等の確認をさせていただいております。

Q:障がい者採用枠はありますか。
A:障がい者採用枠はございません。

Q:障がいを持っている社員はどのような部署で活躍していますか。
A:本社事務、各種現業職場等で活躍しております。

Q:障がいの有無は、昇進や昇格に影響しますか。
A:障がいの有無が、昇進や昇格に影響することはございません。勤務態度、成績等の総合的な評価により判断いたします。

お問い合わせ

近畿日本鉄道(株)
人材開発部 採用担当

〒543-8585
大阪市天王寺区上本町6丁目1-55
TEL:06-6775-3608 (平日10:00~17:00)